FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

僕らはこの街がまだジャングルだった頃から変わらない愛のかたち探してる

2007.01.28 (Sun)
オレが好きなPorno Graffittiのアポロの一節です(´ω` <タイトル
どもども、こんにちは。Rock.Holyです。

はてさて、何でまたこんなタイトルかというと
まぁ、なんとなくといえばなんとなくなんですが
最近、何やら周りで色恋についての話が話題らしくて。
それでです(´ω`(何

で、ついこないだ、実家に帰省していた際に行った
中学メンバーでの同窓会にて、質問されるも
話が逸れてしまって答えられなかったんで、ここでそれについて語ろうかと(´ω`
質問した本人はここの存在すら知らないんで、見ることはないだろうけど(ぁ


はてさて。まずは質問された内容ですが……



恋と愛の違いは何?



昨年、米国に留学してきたY君からの質問ですが…ぇー…
まぁ、何と言いますか……そういう質問じゃないんだろうけど、一つ。

こと恋愛において、恋と愛って明確に分ける必要があるんだろうか?
"恋愛"って書いて字の如く、恋と愛が一緒になってるしね?
forが後に付くかもしれないけど、恋も愛も英語ではLoveだしね?



とか思わなくもないんですが(ぁ
とりあえず、分けるとするならってことで
オレみたいなヘタレがちょろっと考えてみて出した結論でも。


恋というのは、その対象となる人が自分において特別な存在になってしまったが故に
自分もその人の特別な存在でありたい。あり続けたいと願うこと。

愛というのは、その対象となる人の為を想い、その人の幸せなどを願うこと。



かなぁとオレは思いました。
こんな言い方をするのもあれですが、かなり大雑把に言えば
恋はリターンを求め、愛はリターンを求めない。って感じでしょうか。
だからといって、良い悪いといったように、対義語ではないんで
リターンを求めれば恋。求めなければ愛。という訳ではなく。

例えとしては凄い微妙な気がするんですが
甘いやしょっぱいといったように、違ったものであっても
砂糖醤油のように、甘くもありしょっぱくもあるものがあるのと同じように。

恋しているし、愛してもいる。ということだってあると思います。
というか、恋愛っていうのはたいてい、恋し愛するもんだと思うんで
オレとしては、分けて考えるもんでもないと考えます。



で、別の話をもう一つ。こっちは研究室発祥の話ですが


同時に二人以上の人を好きになるか?


まぁ、ここでの好き恋するってことなんでしょうが
オレ的な結論から単刀直入に言えば
(こう言ってるあたり単刀直入じゃなさそうなんだけど(ぁ


人によるんじゃないですか?(´ω`


まぁ、そう思うんですがこの答えだと不満が出ると思うんで
オレはどうなんだって話をすると





なりません(´ω`



オレとしては考えられませんね。
オレが特別になりたい。あり続けたいと願う特別な人は一人です。
二人以上もいたら、オレとしては特別とは言えません。こと色恋沙汰においては。

なってみないとわからんもんだとか言ってた人もいますが
オレとしてはこうなんで。悪いですが、なることはないです。

んなやわな想いじゃないし、こう見えて不器用だから
好きという気持ちを特別な人に伝えることで精一杯で
他の人に向けれるほど余裕もないし、余ってもないんで。

まぁ、とりあえず。オレは。ってことで。

国の制度や思想とかによる影響がでかいと思いますが
この件に関しては、結局は理性次第ではないかと。
ずっと一人の人が好きな人もいれば、代わる代わる好きな人が変わる人もいる。
同じ人でもこれだけ差が出るなら、好きというものは本能ではなく
理性によるものなんだとオレは思います。

その理性をどのようにコントロールするか。
コントロールしているものをコントロールするとかわけわかめですが(ぁ

どういった信念、思想、意思などを持っているか。
によるんじゃないかと思います。若造ながら(´ω`;



さてさて、相変わらずわけわかんねー方向に話を持っていって締めますが
そこはほら。オレだからってことで勘弁してやって下s(殴


ではでは、これにて。

See you next time★
スポンサーサイト
【編集】 |  00:00 |  りある。  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。